江戸前でぃ!こんぶ佃煮 60g

遠忠食品では東京湾の原料で本物の江戸前佃煮をつくりたいとさまざまな取り組みをしています。
こんぶ佃煮はその一つです。
原料の昆布は横須賀市猿島近海の養殖もの。
主産地の北海道より水温が高い東京湾では昆布は越夏できませんが、それを逆手に取って一年で収穫する早刈りが導入されています。
若い昆布は柔らかく、佃煮にはむしろ最適なのです。
貴重なその昆布を生かすのが、創業以来の直火炊き製法です。
職人が手作業で焦げる寸前まで煮詰めていく。
味つけに使うのは上質な調味料のみ。
化学調味料は使わず、自然の味を生かした佃煮はふわっと軽やかに口の中でほぐれ、キリッとした味つけもまさに江戸前。
そのまま口に運ぶと止まらなくなります。
さらに注目すべき点にはサステナブルの実現です。
昆布など海藻類はCO2を吸収するブルーカーボンが期待できるうえ、地元の原料を使うことで輸送による環境負荷を減らすことも可能です。
遠忠食品はこれからも地球環境に目を向けた商品開発をしてまいります。


作家で料理家でもある樋口直哉さんにアレンジレシピを作成いただきました!!


●昆布佃煮とりんごのタルティーヌ


●カジキのソテー昆布佃煮ソース

東京都地域特産品認証食品

化学調味料、保存料、着色料等不使用

【原材料】
昆布(神奈川県産)、醤油(大豆・小麦を含む)、水飴、砂糖、発酵調味料、かつおだし

【内容量】
60g

【特定原材料】
大豆、小麦

【保存方法】
常温にて保存してください。
開封後は要冷蔵(10℃以下)にてお早めにお召し上がりください。

【賞味期限】
製造日より365日

※原材料に関するよくあるご質問
醤油→近藤醸造のキッコーゴ(国産大豆・小麦使用)
発酵調味料→国産米を使用した塩みりん(味の母)
水飴→国産のさつまいもを原料とした麦芽水飴
砂糖→種子島産の粗糖
販売価格 475円(内税)
購入数


Calendar

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Top